Yahoo!検索

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索







  このページは編集中です。


   








 
                                                               |  HOME  | サイトマップ |  ブログ  |
   なるほど長野  index          長野ナビ

HOME > 県民性 > なるほど長野 index

 しあわせ信州 ・・・・                              


  “信州”とも呼ばれる本州の中部に位置する長野県。キャッチフレーズを「しあわせ信州」。夏は避暑地,冬はスキー,スケートといったウインタースポーツが楽しめて,観光スポットも豊富です!日本アルプスに囲まれた自然豊かな地域ならではの特産品,蕎麦やおやきなどの郷土料理等注目グルメも盛り沢山。
 「長野ナビ」では,県民性に始まり,“長野の魅力”や“長野のいまを知る”のに役立つ情報の提供してまいります。

風土記 食・グルメ 社会・統計  信州・長野の旅 情報源
 県民性・気質  県産品・特産品  長野県人口  松本市  信州の温泉郷  長野県
 人国記  主要都市   松本城   県公式観光サイト
 歴史    さわやか信州旅.net
アクセス   
人国記   信州の私鉄  信州の私鉄  松本市
 ゆかりの作家    上越新幹線
   商業    東北新幹線   
 農業    北陸新幹線  道の駅(国交省  書籍・映像物産
amazon長野グルメ    東海道新幹線     
       山陽新幹線  amazon長野グルメ
   九州新幹線  

 

長野ナビ 「Index」

  「長野ナビ」では,県民性にはじめ,「ビジネスや生活に役立つ」をテーマに,日常のビジネス活動や生活で役に立つ情報をお届けします。特に「旅」に役立つ情報として,長野県の見どころや癒しのスポットを紹介します。名所・旧跡に温泉,日帰り旅行から贅沢な旅までを取り上げています。
 


▼JTBグループ



  長野 トピックス


  長野県フェア--信州を食べよう!!
      信州味噌/ご当地調味料/信州の水/信州ワイン/蜂の子/他


トピックス  「     」


長野県の人口推計 15歳未満13.2% 過去最低を更新  2014年 11月01日

 毎月人口異動調査に基づく長野県の年齢別人口推計内の総人口のうち、15歳未満の年少人口の割合は10月1日現在で13・2%、65歳以上の老年人口は29・2%と、それぞれ過去最低と最高を更新した。総人口は210万8765人で、前年同期から1万1641人減った。

 15歳未満は27万7682人で前年同期比4936人減、65歳以上は61万4946人で1万6130人増。15~64歳の生産年齢人口は121万414人(57・6%)で、2万2835人減った。

 市町村別で見ると、15歳未満の割合が10%を切る自治体は、前年同期から1増の12町村。低い方から下伊那郡天龍村(5・6%)、木曽郡王滝村(7・5%)、下伊那郡根羽村(8・0%)、下水内郡栄村(8・6%)と続く。

 65歳以上の割合(高齢化率)が最も高いのは昨年に続き天龍村の58・0%。最も低いのは同じく上伊那郡南箕輪村の22・1%。2位以下は、高齢化率が 高い順に、下伊那郡大鹿村(51・4%)、下水内郡栄村(49・4%)、根羽村(49・3%)で、低い順は北佐久郡御代田町(24・6%)、東筑摩郡山形 村(25・8%)、松本市(26・0%)と続いた。

 長野県の総人口は2001年10月の222万208人をピークに一貫して減少が続いている。県は、県市長会、県町村会、県内経済・労 働団体などとともに構成する「人口定着・確かな暮らし実現会議」で、県が目指す人口減少抑制の方向性を本年度中にまとめ、具体的な対応策を盛り込んだ5カ 年の総合戦略を来年度中につくる方針。少子高齢化の進行に対応しながら、活力を維持向上させていくための有効策を打ち出せるかが問われる。




トピックス   「天下第一」と称される桜-高遠城跡公園  」


長野県の高遠城址公園は、春になれば、見事な桜が咲き誇ることで知られている。江戸時代、譜代大名の居城だった高遠城は、明治の世になって取り壊され、その後、荒地になっていたが、旧高遠藩士たちが桜を移植し、明治8年(1875)、高遠城址公園が誕生した。
旧高遠藩士たちが植えたのは、この地にしか咲かないタカトオコヒガンザクラという、やや小ぶりで赤みを帯びたピンク色の桜だ。現在では約1500本が咲 き、公園全体を薄紅色に染め上げる。そのため、高遠城址公園は、青森県の弘前公園、奈良県の吉野山と並び、日本三大桜名所のひとつに数えられるが、桜の美 しさと規模の大きさなどから、「天下第一」とも称されている。

園内のタカトオコヒガンザクラは,徐々に赤みを帯びており、市によると、開花は10日ごろ、見頃は14日ごろと予想される。



イメージ 1


約5万4000平方メートルの園内のタカトオコヒガンザクラは、1875(明治8)年ごろ小原にあった桜の馬場から移植されたのが起源とされ、現在は約1 万5000本があるという。小ぶりながら赤みの強いピンク色の花が特徴の固有種で、桜の樹林は1960年(昭和35年)に県天然記念物に指定されている。

祭り期間中は、篠笛の演奏や高遠ばやしの巡行、江戸かっぽれ披露、さくら茶サービスなどのイベントを予定。開花後は夜間ライトアップ(日没から午後10時ごろまで)も行われる。

問い合わせは市観光協会(電話0265・78・4111)へ。

 









⇒⇒長野県移住・交流推進本部 長野県移住・交流推進戦略 

 


トピックス「2013年 3月 馬肉から大腸菌 回収を命令 」



 長野県内の馬肉加工業者「大成」が,加熱用の肉を生食用と偽って出荷していたことがわかり,3月11日夜,県は業者に食用として販売した馬肉230キロあまりの回収を命じた。表示を偽っていたのは,長野・飯島町の馬肉加工会社「大成」は, 年間約500トンの馬肉を出荷し,国内で約5割のシェアを持つ最大手。今回,偽装した肉は,馬刺し用などとして全国に出荷されたとみられる。 大成によると,馬刺し用が足りず,加熱用を代用した。偽装は同社専務が指示。

◆大成の経営理念(同社HPより http://www.sakura-kobo.co.jp/corp/
  『最大の企業たらんより 最良の企業たれ』
  最良の企業とは
法令を遵守しバランスをはかりながら,永続的に発展し, お客様に安心・安全な製品を提供し続ける企業であること。


長野県の伊那地方は,馬刺しなどが伝統食として親しまれ,「大成」のある地元・飯島町は「馬肉料理を名物に」と,取り組んでいただけに,困惑が広がっている。



●●衛生検査合格証明書付●●霜降が楽しめる馬刺しセット★1パック約100g毎の小分けで便利!ギ...
.


馬刺し専門店の馬肉馬肉バラスライス200gお試し価格【楽ギフ_メッセ入力】【楽ギフ_のし】【RCP...



トピックス「2012月31日,長野電鉄屋代線が廃線」


 長野電鉄屋代線(須坂市・須坂―千曲市・屋代,24・4キロ)が2012年3月31日,最後の運行を終えて廃止された。1922(大正11)年の開業以来,90年間地域を支えてきたが,利用者の減少で経営が悪化。新幹線によって人の流れが変わってしまったことも一因であるようだ。設備更新もままならず,やむなく廃線となった。
 屋代線は,河東鉄道河東線の一部区間として開業した長野電鉄で最も古い路線。同社で廃止となるのは2002年3月の木島線(中野市・信州中野―飯山市・木島)以来。4月1日からは,屋代線沿線を代替バスが運行する。


 ラストラン屋代駅 2012/03/31

 長野電鉄-2000系
 屋代線を走っていた赤とクリーム色の2000系電車。この春に引退予定の特急用車両だ。長野電鉄が昭和30年代に自社発注して導入したもので,半世紀にわたり信濃路を走ってきた。





大正末期から約90年間走り続けてきた長野電鉄屋代線が平成24年(2012)3月31日限りで惜しまれつつ廃止。
松代,綿内,信濃川田など開業以来の木造駅舎が現役であり続けた駅,
屋代線とほぼ時を同じく引退する長野電鉄の看板特急車両2000系電車など“昭和”を色濃く感じさせる風景を余すところなく記録しました。
平成14年(2002)3月31日限りで廃止された木島線全駅の貴重な映像もあわせて収録しています。


消えゆく,ありし日の長野の風景をいつまでも記憶にとどめてください。

トピックス「松本城ライトアップ」

  松本市といえば,なんといっても日本三大名城の一つ国宝松本城。北アルプスを背景に威風堂々としたさまは実にりりしく,お濠に映る姿まで美しい。


 五重六階の天守閣は日本最古で,戦国時代からそのまま残る。その天守閣からは市街地,そしてアルプスを一望できる。夜はオレンジ色にライトアップされ,昼とは違った表情をみせてくれる。 

⇒⇒関連ブログ ⇒  「文化薫るアルプスの城下町」 松本・1“癒やしの街”   


トピックス 「キャッチフレーズを「しあわせ信州」

 魅力あるブランドを構築と全国的な浸透を目指す長野県は、県産品などに付けられる統一的なロゴマークを作成し、キャッチフレーズを「しあわせ信州」と決めた。 県担当者は「県外のみなさんに、信州が幸せな所だというイメージを膨らませていただきたい」と語り、民間企業や公的機関などに使用を呼び掛けている。



 ロゴマークは県内に広がる森林や田園、高山、川や湖を表現する3種の緑色で構成。キャッチフレーズに込めた思いについて、阿部守一知事は「高原を吹き抜ける爽やかな風、満天の星、りんとそびえる山々、農村の豊かな暮らし。そうした幸せを、信州を愛する多くのみなさんと分かち合いたい」と話している。

⇒⇒新しい信州ブランド戦略の「キャッチフレーズ&ロゴマーク」と「スローガン」が誕生しました!
       http://www.pref.nagano.lg.jp/kanko/kankoki/brand/brandproject/newlogo.htm

トピックス 『「給食で死ぬ!!―いじめ・非行・暴力が給食を変えたらなくなり,優秀校になった長野・真田町の奇跡! 』

Seven Net Shopping

 『給食で死ぬ!!―いじめ・非行・暴力が給食を変えたらなくなり,優秀校になった長野・真田町の奇跡!!』は,給食の内容を変えることにより,いじめ,暴力の絶えなかった学校が2年でいじめゼロに変貌した長野県・上田市責田町にある中学校の奇跡の物語である。  元中学校長の大塚責氏が「子供たちをよみがえらせる」という考えから,給食の内容を徹底的に研究。「非行,犯罪が絶えなかった学校」から約2年で「いじめ・校内暴力・不登校がゼロ」になり子供たちの学習意欲も高まり的5年で県内有数の進学校に変貌した。現在でもこの町ではここ10年,万引を含めて非行がゼロという。  食と「現代の病」にはどのような関係があるのか,「子供たちをよみがえらせた給食の秘密」を明らかにし,家庭でも実践できる,子供の脳を活性化させる献立も公開している。
   なお,上田市真田(旧真田村)は,真田幸村で知られる真田家発祥の地である。


旅行ガイド【甲信越】 楽天トラベル提供
★長野県 地域名・地図から探す-ホテル・旅館★


  長野県フェア--信州を食べよう!!
      信州味噌/ご当地調味料/信州の水/信州ワイン/蜂の子/他


       


            甲信越エリア      △PAGE TOP    |     HOME